会員への支払滞納で注目のケフィア事業振興会に破産開始決定

 (株)ケフィア事業振興会(TSR企業コード:298080745、法人番号:7010001127512、千代田区神田須田町2-25-16、設立平成21年9月7日、資本金4億円、鏑木秀彌社長)と関連3社は9月3日、東京地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人には内田実弁護士(虎ノ門南法律事務所、港区虎ノ門1-15-12、破産管財人室03-5577-5808)が選任された。

 負債総額は436億1652万円(平成29年7月期決算時点)。

 

http://www.tsr-net.co.jp/news/tsr/20180903_01.html

 

同社のHPでも告知されており,ケフィア事業振興会側が自己破産を申請したようです。今後は,破産手続を中心にどの程度の被害回復がなされるのかが注目されます。

 金沢では,私の知る限りでは,弁護団結成の動きは,今のところはありませんが,ケフィア事業振興会との契約者やその関係者の方は,お一人で悩まず,東京等にある弁護団へご相談等されることを強くお勧めします。 

弁護士法人

まこと共同法律事務所

〒920-0912

石川県金沢市大手町15番14号アーバンハイム大手町4階

 

TEL:076-262-5757

(受付時間9~18時)

FAX:076-262-5177

Email:info@makoto-lawfirm.com

 

休業日:土日祝日

(土日でのご相談に対応可能なことがありますので,お問い合わせください)

 

エリア:北陸地方

    事案により全国対応可

 

お気軽にご相談ください

当事務所ブログ

SNS