ジャパンライフ被害110番(電話相談)実施案内~金沢弁護士会

高額の磁気製品を購入してレンタル又は宣伝業務をすることで、毎月契約額に対して,年率6~8%程度の収入が得られるとして消費者を勧誘し、製品を購入させる営業活動を継続し、これまでに4度の行政処分を受けてきたジャパンライフ株式会社の問題につき、電話相談(ジャパンライフ被害110番)を下記内容で実施します。

 

日  時  平成30年1月19日(金)午前10時~午後4時

相談方法  電話による実施

相談対象  ジャパンライフとの契約をされたご本人、その親族関係者

電話番号  076-260-7041【上記日時のみ使用】

 ※通話料は相談者のご負担となります。

 ※1回線ですので、混みあう場合は、お掛け直しいただくこととなります。ご了承ください。

http://www.kanazawa-bengo.com/info/2018/01/post-116.html

 

 

昨年12月にジャパンライフ株式会社が銀行取引停止処分を受けたこと等の事態を受け,金沢弁護士会でも,ジャパンライフ問題に関する弁護士紹介窓口を設け,被害者からの相談等に対応してきました。

ところが,報道等によれば,銀行取引停止処分を受けた後も,倒産していない,事業は継続するなどとして,新たな事業展開を行う計画があるなどと説明するなどしているようです。ところが,実際には,ジャパンライフが所有する不動産が国税などに次々と差押えされているとの報道があり,説明内容と大きく矛盾しています。そのため,同問題が沈静化する兆しが全く見えず,むしろ,今後,ますます問題が拡大していくことが予想されます。

 ご自身が契約した場合はもちろん,ご家族やお知り合いが契約している場合など,契約内容に不安がある場合には,上記110番をご利用いただければと思います。

 

 

弁護士法人

まこと共同法律事務所

〒920-0912

石川県金沢市大手町15番14号アーバンハイム大手町4階

 

TEL:076-262-5757

(受付時間9~18時)

FAX:076-262-5177

Email:info@makoto-lawfirm.com

 

休業日:土日祝日

(土日でのご相談に対応可能なことがありますので,お問い合わせください)

 

エリア:北陸地方

    事案により全国対応可

 

お気軽にご相談ください

当事務所ブログ

SNS