レセプト債詐欺 元社長、起訴内容を否認 地裁で公判 /千葉

 医療機関の診療報酬請求権を買い取る「レセプト債」を発行していたファンドの破綻を隠して債券を販売したとして、詐欺罪と金融商品取引法違反に問われた「アーツ証券」(東京、破産)元社長、川崎正被告(64)は5日、千葉地裁(松本圭史裁判長)での公判で起訴内容を否認した。

 

https://mainichi.jp/articles/20170706/ddl/k12/040/261000c

 

 公判を傍聴した限り,証拠が膨大な点数に上るため,証拠開示が完了していないという状態のようです。被害者が2400人以上に及んでいるという事件の性質上,証拠が膨大でなかなか進んでいませんが,今後とも,金沢弁護団としては,刑事公判の進行を見守っていく予定です。

 

弁護士法人

まこと共同法律事務所

〒920-0912

石川県金沢市大手町15番14号アーバンハイム大手町4階

 

TEL:076-262-5757

(受付時間9~18時)

FAX:076-262-5177

Email:info@makoto-lawfirm.com

 

休業日:土日祝日

(土日でのご相談に対応可能なことがありますので,お問い合わせください)

 

エリア:北陸地方

    事案により全国対応可

 

お気軽にご相談ください

当事務所ブログ

SNS