アーツ証券株式会社ほかによる診療報酬債権等流動化債券(レセプト債)に係る偽計事件の告発について(2)

3月に刑事告発され,その後公訴提起がなされた事件について,証券取引等監視委員会のHPにおいて,告発事実等が記載されていました。

 

http://www.fsa.go.jp/sesc/news/c_2017/2017/20170327-1.htm

 

投資家に対する詐欺および偽計として構成されており,偽計の法定刑は

法定刑:自然人につき、10年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金又は併科、法人につき、7億円以下の罰金

と非常に重い法定刑となっています。

 

被告らが今後の刑事裁判で被告側がどのような対応をとるかが注目されますので,弁護団としても,情報を収集しながら注視していきたいと思います。

 

弁護士法人

まこと共同法律事務所

〒920-0912

石川県金沢市大手町15番14号アーバンハイム大手町4階

 

TEL:076-262-5757

(受付時間9~18時)

FAX:076-262-5177

Email:info@makoto-lawfirm.com

 

休業日:土日祝日

(土日でのご相談に対応可能なことがありますので,お問い合わせください)

 

エリア:北陸地方

    事案により全国対応可

 

お気軽にご相談ください

当事務所ブログ

SNS