訴訟経過について

第1次提訴に関する訴訟経過 

 ≪第1次訴訟の第1回口頭弁論期日≫

 平成28年6月23日午後1時30分から第1回口頭弁論が開かれました。被告ら26名の代理人は各12グループに分かれました。

このうち,期日に出廷したのは,竹松証券株式会社及び役員の代理人と株式会社新宿総合会計事務所及び役員の代理人の4名のみでした。

 次回期日については,現時点では未定となっています。

 

≪答弁書について≫

 すべての被告らから答弁書の提出があったものの,一部の被告を除いてほとんどは形式的なものでした。今後,原告側が提出した証拠等も踏まえて,具体的な認否,反論が提出される見込みです。

 

 

 

 第2次提訴に関する訴訟経過 

≪第2次訴訟の第1回口頭弁論期日≫

 8月29日午後1時30分と指定されています。ただし,第1次訴訟との弁論の併合がなされた場合、期日が取り消し等となる可能性があります。また,現在のところ,期日終了後の期日報告会の開催は予定しておりません。

 

 なお,口頭弁論期日ですので,依頼者に限らず,どなたでも傍聴自由ですが,上記の通り,期日が取り消し等になる可能性もありますのでご注意ください。

弁護士法人

まこと共同法律事務所

〒920-0912

石川県金沢市大手町15番14号アーバンハイム大手町4階

 

TEL:076-262-5757

(受付時間9~18時)

FAX:076-262-5177

Email:info@makoto-lawfirm.com

 

休業日:土日祝日

(土日でのご相談に対応可能なことがありますので,お問い合わせください)

 

エリア:北陸地方

    事案により全国対応可

 

お気軽にご相談ください

当事務所ブログ

SNS